« ゼロの焦点 | トップページ | ディズニーのクリスマス・キャロル(吹替版・3D) »

2009年11月14日 (土)

天使の恋

天使の恋
監督:寒竹ゆり
出演:佐々木希、谷原章介、加賀美早紀、他


昨今流行り(?)の携帯小説の映画化です。携帯小説というと何だかトンデモな設定のものが多いような気がするのですが、本作品もその1つ。主人公からしてファーストシーンとその後とでは印象が180度違ったものになっているし(まさかあんな悪女だとは…)、そうかと思えば物語が進むにつれ、たまたま写真屋の手違いで知り合うことになった同じ名字の先生との純愛になっていきます。


まぁ、八方美人と言えば聞こえはいいけど、実際そんなヤツはいないだろ! とツッコミを入れたくもなりました。


また、一部のベテランや中堅どころを除いて役者の演技が鑑賞レベルに全く達していないのが辛いところ。主人公の援助交際相手の“帰ってきたウルトラマン”団時朗と特別出演の若村麻由美は別格として、若手でいいなと思うのは、主人公のクラスメイト役の加賀美早紀ぐらい。このコは「プラトニック・セックス」で飯島愛の役をやって以来、こういう“可愛らしい不良”役が板に付くようになってきましたね。主演の佐々木希は女優じゃないから… 仕方ないか(^o^;


ま、そんなこんなで全く演技が達者じゃないのが最後も締めるので、ラストだって本当はイイ場面なのに、クッサーく感じるのであります。

(私の評価☆☆)

|

« ゼロの焦点 | トップページ | ディズニーのクリスマス・キャロル(吹替版・3D) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天使の恋:

« ゼロの焦点 | トップページ | ディズニーのクリスマス・キャロル(吹替版・3D) »