« 〔舞台〕シェルブールの雨傘 | トップページ | 2009「毎日映画コンクール」各賞決定 »

2010年1月19日 (火)

彼岸島

彼岸島
監督:金泰均
出演:石黒英雄、渡辺大、水川あさみ、山本耕史、弓削智久、瀧本美織、足立理、半田昌也、大村彩子 他


 《一部を除いてキャラクターに個性なし》


 激しいバトルシーン等のため映画化不可能といわれていたホラー漫画を、韓国映画「火山高」のキム・テギュン監督で実写映画化、日韓合作で描く映画です。


 原作は読んでないけど、まだ続いているらしいので、恐らく映画の方は一部オリジナル展開になっているのだと思いますが、もしそれであれば、主人公と悪ボス以外の設定が生かしきれてないなあと思いました。主人公中心のストーリー展開にしたせいもあってか、主人公の仲間たちの個性が殆ど殺されていて目立っていません。バンパイア(というより殆どゾンビ)を退治するために、各自それなりに武器を持っていったりするのですが、全く役にたちません、というより使ってないじゃん(笑)。ユキ(瀧本美織)なんかは「弓道部所属」なんだし武器として弓矢を持っていっているんだから、それでザコバンパイアを退治する場面があってもよさそうなのに、キャーキャー言ってるだけだし… 


 因みに大悪にあたる雅(みやび)を演じるのは山本耕史。これは漫画版のキャラクターを重視したのか?「トワイライト」といい、最近は悪役もイケメンが多いねぇ! そのほうがモダンな雰囲気が出るんだろうけど、吸血鬼っていったらやっぱりクリストファー・リーだとかクラウス・キンスキー、ごく最近だとゲーリー・オールドマンといった強烈な個性の持ち主を思い浮べる自分としては、もうちょっとインパクトのある人がやっているのを観たいんですが、今そんな俳優いないのかなぁ(嶋田久作あたりがやったら似合うと思うんだが…)。


私の評価…☆☆★

|

« 〔舞台〕シェルブールの雨傘 | トップページ | 2009「毎日映画コンクール」各賞決定 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸島:

« 〔舞台〕シェルブールの雨傘 | トップページ | 2009「毎日映画コンクール」各賞決定 »