« 花のあと | トップページ | 〈午前十時の映画祭〉フォロー・ミー »

2010年4月 4日 (日)

マイレージ、マイライフ

マイレージ、マイライフ
監督:ジェイソン・ライトマン
出演:ジョージ・クルーニー、ヴェラ・ファーミガ、アナ・ケンドリック、ジェイソン・ベイトマン、メラニー・リンスキー、サム・エリオット、J・K・シモンズ、ザック・ガリフィアナキス 他


 《リストラ宣告人の哀愁》


 こういう映画が話題になる事自体、アメリカも今、深刻な不況なんだよねということを思い知らされてしまう。


 主人公は企業のリストラ宣告人。出張してはリストラ対象の人間に直接説得し、他の仕事の斡旋をする。そのあまりの多さに、航空会社のカードのマイレージを貯めるのが、一種の生きがいになっている。


 そんなところに、出張ではなくネット通信で宣告を行おうとする新入りの女性が出現。マイレージ目標達成が危うくなった主人公は何とか出張廃止をなくさせようと、直接対話の良さをアピールするのだが…


 早い話この映画はタイムリーな話題を絡ませながら、“デジタル批判”人と人との繋がりはコンピューターには計れないというのを描いているわけだ。もちろんデジタルとアナログ両方に利点もあれば欠点もあるわけで、最終的には両方が両方ともに感化されていくのだが、結果的には新入りは自分の考え方ではない新しいものを吸収して明るい(?)未来へと向かっていく。一方、主人公の方も今までとは違う先が見えてくる…


 この映画には主人公に関わるもう1つの重要なサイドストーリーがあるのだが、このサイドストーリーが実にうまく絡み合いながらストーリーが展開、主人公と新入りを際立たせるための上手いアシストをしている。新入り役のアナ・ケンドリックもいいが、ここに出てくる同業者役のヴェラ・ファーミガも実にいい。


 ちなみに、監督のジェイソン・ライトマンは「ゴースト・バスターズ」のアイバン・ライトマンの息子。なるほど、コメディー演出も上手いワケだ!


私の評価…☆☆☆☆

|

« 花のあと | トップページ | 〈午前十時の映画祭〉フォロー・ミー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイレージ、マイライフ:

« 花のあと | トップページ | 〈午前十時の映画祭〉フォロー・ミー »