« 17歳の肖像 | トップページ | オーケストラ! »

2010年5月12日 (水)

劇場版TRICK3 霊能力者バトルロイヤル

劇場版TRICK3
監督:堤幸彦
出演:仲間由紀恵、阿部寛、生瀬勝久、野際陽子、佐藤健、夏帆、藤木直人、片瀬那奈、戸田恵子、松平健、島崎俊郎 他


 《相変わらず面白いが、映画でやる必要はなし》


 TVドラマ放映から10周年と聞くと、もうそんなに経ったのかと思ってしまうが、サスペンスにコメディーが入り交じったという、10年前は斬新だったドラマが復活した。


 のっけからいつものテンションで楽しませてくれるが、今回は深夜ドラマの時のようなノリでギャグが展開していくので、後になって新しく開拓した若いファンが、ひょっとしたらついていけないのではないかというような、30代後半以上の人向けのギャグがたくさんちりばめられている。


 特に冒頭の山田里見(野際陽子)による習字教室の「紀伊半多(キー・ハンター)」や、今回の舞台となる純日本風の村・万練村(マンネリ村)に何の違和感もなく溶け込み生活しているアダモステ(=アダモちゃん→島崎俊郎)などは、僕は笑えたが、たまたま隣で観ていた小学生くらいの女の子達は、口ポカ〜ン状態であった(苦笑)。霊能力者の1人として出てくる松平健に至っては、唱える呪文が「バンサンケツマ(逆から読むと…笑)」だし、ある1シーンでは白馬に乗っていてしかもそれは「暴れん坊将軍」のオープニングに実際に出演していた馬である。まさに極め付けのパロディーだ。


 ただ、確かに面白いが、映画でやるほどの事かよと思ったのも事実。あまり予算がかかっているように見えないが、あからさまなタイアップも行われている。オイオイこれだけの人気作なら、別にそこまでしなくたって、その商品をセットのなかにさり気なく置いておくだけでも宣伝になるだろうよ。


 ところでこの映画の宣伝番組として、「警部補・矢部謙三」なる深夜ドラマが放送されているが、そこで矢部の初代部下である石原達也が、あたかも復活するかもしれないような前フリがなされている。まぁ、その役をやっていた前原一輝はとっくに引退しているので、復活はないと思うのだが… 今週放送される最終回に期待しておこう。


私の評価…☆☆☆

|

« 17歳の肖像 | トップページ | オーケストラ! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 劇場版TRICK3 霊能力者バトルロイヤル:

« 17歳の肖像 | トップページ | オーケストラ! »