« 「アバター」特別編公開へ | トップページ | トイ・ストーリー3 3D »

2010年7月14日 (水)

プレデターズ

プレデターズ
監督:ニムロッド・アーントル
出演:エイドリアン・ブロディ、アリシー・ブラガ、トファー・グレイス、ダニー・トレホ、オレッグ・タクタロフ、ルイス・オザワ・チャンチェン、ウォルトン・ゴギンズ、マハーシャラルハズバズ・アリ、ローレンス・フィッシュバーン 他


 《約16年前に企画され、一旦お蔵入りになったものが復活》


 最近のアメリカ映画は続編やリメイク、リブートがはやっているが、この「プレデターズ」もシュワルツェネッガー主演の「プレデター」シリーズ3作目に当たるものである。ただ、企画自体は約16年前に一度立てられており、その時に2人の脚本家が持ち寄った3つの案があり、この時は諸般の事情でどれも成立しなかったのだが、この時にロバート・ロドリゲスが書いた脚本が一部手直しされ、晴れて日の目を浴びることとなったのである。


 一応3作目という事なので、「2」の設定も引き継がれている筈なのだが、やはり意識しているのは「1」の方。「1」のストーリーをヒロインのセリフにうまく取り込み喋らせている。前2作を観ていなくても楽しめるが、より作品を楽しみたいなら「1」を観ておくのは鉄則だ。


 ちなみに今回の舞台は前2作ともスピンオフ2作とも違い、ある“惑星”である。何でこんな場所に主人公らそれぞれ国籍の違う特殊部隊の精鋭や日本のヤクザなどが突然送られたのかという最大の謎が、いまひとつハッキリしないまま、続編を匂わすかたちでストーリーが進行するのだが、内容的に結構面白いので、「エイリアンvsプレデター」シリーズはもう作らないみたいだし、こっちの方で続編を作ってもらいたいところである。


 エンディングにアラン・シルヴェストリが作曲した「プレデターのテーマ」が流れる。1作目を知る人は思わず聴き入ってしまう懐かしいオマケだ。


私の評価…☆☆☆★

|

« 「アバター」特別編公開へ | トップページ | トイ・ストーリー3 3D »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プレデターズ:

« 「アバター」特別編公開へ | トップページ | トイ・ストーリー3 3D »