« 映画に出てきた泊まりたいホテル | トップページ | あしたのジョー(2011 ) »

2011年2月19日 (土)

第34回日本アカデミー賞速報

第34回日本アカデミー賞の最優秀賞は、次のとおりに決定した(以下、主要部門受賞者)。
▼最優秀作品賞…「告白」
▼最優秀アニメーション賞…「借りぐらしのアリエッティ」
▼最優秀監督賞…中島 哲也「告白」
▼最優秀主演男優賞…妻夫木 聡「悪人」
▼最優秀主演女優賞…深津 絵里「悪人」
▼最優秀助演男優賞…柄本 明「悪人」
▼最優秀助演女優賞…樹木 希林「悪人」
▼新人俳優賞…芦田 愛菜「ゴースト もういちど抱きしめたい」、大野 百花「きな子 〜見習い警察犬のものがたり〜」、仲 里依紗「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」「時をかける少女」、永山 絢斗「ソフトボーイ」、三浦 翔平「THE LAST MESSAGE 海猿」、三浦 貴大「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」
▼最優秀外国映画賞…「アバター」(20世紀フォックス配給)


 大方の予想通り「告白」と「悪人」の一騎打ち。演技賞など「悪人」が5部門で受賞、作品賞&監督賞は「告白」に軍配。もうちょっと明るい映画に獲ってほしいものだが。結局はテレビ局の力じゃん! という批判はあれど、良質な映画である事だけは確か。「告白」はハリウッドに惜しくも届かなかった無念を見事に晴らした。

|

« 映画に出てきた泊まりたいホテル | トップページ | あしたのジョー(2011 ) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第34回日本アカデミー賞速報:

« 映画に出てきた泊まりたいホテル | トップページ | あしたのジョー(2011 ) »