« 戦火の中へ | トップページ | 第83回米アカデミー賞結果発表! »

2011年2月24日 (木)

「宇宙戦艦ヤマト」ハリウッドで実写映画化!

 ハリウッドで、日本のアニメ「宇宙戦艦ヤマト」の実写映画化プロジェクトが進行中!


 アカデミー賞候補作「トゥルー・グリット」の製作会社スカイダンス・プロダクションズが、1970年にアメリカで放送された「宇宙戦艦ヤマト」の英語版「スターブレイザーズ」の映画化権獲得に向け交渉中だという。


 「トゥルー・グリット」の製作総指揮を務めたデビッド・エリソンがプロデュースを手がける。「ユージュアル・サスペクツ」や「ワルキューレ」のクリストファー・マッカリーに脚本を発注する予定。


 「宇宙戦艦ヤマト」のハリウッド実写化プロジェクトは過去にもあり、1990年代には米ディズニーが企画を進め、2006年には「ザ・リング」や「バタフライ・エフェクト」の製作会社ベンダースピンクが実現直前までこぎつけていたようだ。当時ベンダースピンクはジョシュ・C・クラインをプロデューサーに任命したと報じられているが、今回のスカイダンス版でもクラインはプロデューサーを務める模様とのこと。(映画.comより)


 前々から噂だけはあったんだけど、遂にやりますか。まぁ、でも先に日本版でカッコイイの作っちゃったしねぇ(笑)。日本の実写版でも当初やろうとしていた(らしい)「アバター」仕様のデスラー総統(アニメのアメリカ版に倣って多分名前はデスロックになっているだろう)を本気でやってしまうのかな? 何だか不安になってきた(汗)。

|

« 戦火の中へ | トップページ | 第83回米アカデミー賞結果発表! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「宇宙戦艦ヤマト」ハリウッドで実写映画化!:

« 戦火の中へ | トップページ | 第83回米アカデミー賞結果発表! »