« 「サンクタム」「午前十時の映画祭」も… | トップページ | ランナウェイズ »

2011年3月19日 (土)

「ジャッカス3D」「父の初七日」も公開延期に

 パラマウント映画は3月26日公開予定の映画「ジャッカス3D」の上映延期を発表した。また、映画配給会社の太秦は6月2日公開予定の台湾映画「父の初七日」の上映延期を発表した。何れも震災の影響にともなう配慮。新たな公開日は現時点で未定。


 「ジャッカス」はTVシリーズ版を観た人なら分かると思うが、普通のコメディーならともかく、おバカ度が高い、とんでもない内容の大問題作なので、延期になるのは当然だ。「父の初七日」は、タイトルからおよそ察しがつくが、恐らくストーリー上、人の死が絡むからだろう。ただ、他の上映延期された映画が3〜4月の公開予定だったのに対して、こちらは6月とまだ3か月近くある。恐らく単館系での公開と見て間違いないと思うので、もしかしたら西日本から先に公開される可能性はあると思うが、もう少し状況を見極めてからでもよかったのではないかとも思う。

|

« 「サンクタム」「午前十時の映画祭」も… | トップページ | ランナウェイズ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ジャッカス3D」「父の初七日」も公開延期に:

« 「サンクタム」「午前十時の映画祭」も… | トップページ | ランナウェイズ »