« 映画「ヒア アフター」打ち切り | トップページ | 塔の上のラプンツェル 3D »

2011年3月15日 (火)

映画「ザ・ライト/エクソシストの真実」も上映延期に

映画「ザ・ライト」も上映延期に
 ワーナー・ブラザース映画は14日、公開中の米映画「ヒア アフター」の打ち切りに続き、19日から公開予定の「ザ・ライト/エクソシストの真実」の上映延期を発表した。こちらは「内容が適当ではない」との判断から(オフィシャルホームページ参照)。


 先に紹介した2本とは違って、こちらはちょっと疑問。少なくとも予告編を観る限り地震や津波の場面は無い。中止理由も大雑把である。


 確かにオカルト映画である故、人が悲惨な死に方をする場面はあるのだろう。でも、それはホラー映画じゃ当たり前の事。自粛したい気持ちは分かるが、神経を尖らせ過ぎるのもどうかと思う。単純な理由で延期になるのなら、殆どの映画が上映できなくなってしまう。かつて“酒鬼薔薇”事件の際、公開を自粛したというニュースが大々的に報じられ、これがかえって“無料の宣伝”となり、その約2か月後に限定公開され結局ヒットした「スクリーム」の例もあるにはあるが、しばらくこの手の映画は難しい判断を迫られそうだ。


 ちなみにその「スクリーム」は、1作目からの生き残りオリジナルメンバーと新キャストで、約10年ぶりに今年「4」が製作されアメリカでは年内の公開が決まっている。1ファンとして、日本でもできれば公開してほしいが、さてどうなるか?

|

« 映画「ヒア アフター」打ち切り | トップページ | 塔の上のラプンツェル 3D »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ザ・ライト/エクソシストの真実」も上映延期に:

« 映画「ヒア アフター」打ち切り | トップページ | 塔の上のラプンツェル 3D »