« カーズ2 3D | トップページ | モールス »

2011年8月10日 (水)

「妖怪人間ベム」初実写ドラマ化!

 KAT−TUNの亀梨和也(25)が、10月スタートの日本テレビ系連続ドラマ「妖怪人間ベム」(土曜午後9時)に出演することが分かった。1968年にフジテレビ系で放送された人気アニメの初実写化。主人公のベムに亀梨、ベラ役に杏(25)、ベロ役に人気子役の鈴木福(7)ドラマオリジナルキャラの刑事役で北村一輝(42)の出演が決定している。


 またもや懐かしいアニメの実写化である。1968年というと自分は生まれていないので、アニメ版の本放送は観ていないが、再放送で何度も観たものだ。


 配役やストーリーなど詳細はこれから明らかにされていくだろうが、ベラ役の杏やベロ役の鈴木福はまだ分かるにしても、ベム役が亀梨和也とは驚いた! アニメ版を知っている人は分かっていると思うが、ベムはキャラ的はオッサンだぞ(笑)。ちなみにアニメ版では声は「ルパン三世」の次元役でお馴染み小林清志氏(2006年製作の第2作では井上和彦が声を担当)である。そこからしてイメージがかなり違うと思うのだが。北村一輝扮する刑事が妖怪と友情が芽生える設定ということは、ストーリー的には、ベロと心を通わす少女が出てきたアニメ版第2作と近いものになるのかもしれない。


 もう1つ気になるのは人体欠損描写。アニメ版第1作では主人公ら3人の手の指は3本だが、第2作ではCS放送がメインというかたちで製作されたにもかかわらず、人間に擬態している時だけは5本指だった。第1作の設定は無理にしても、第2作の設定くらいは踏襲してもらいたいところだ。どうアレンジしても元ネタの雰囲気だけは壊さないでほしいところだが、さて、どうなるか? オンエアを楽しみにすることにしよう。


 ひょっとして「怪物くん」みたいに映画化するンかな?

|

« カーズ2 3D | トップページ | モールス »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「妖怪人間ベム」初実写ドラマ化!:

« カーズ2 3D | トップページ | モールス »