« 「秋葉原通り魔事件」蓮佛美沙子主演で初映画化 | トップページ | カウボーイ&エイリアン »

2011年10月25日 (火)

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー 3D

キャプテン・アメリカ
キャプテン・アメリカ
監督:ジョー・ジョンストン
出演(吹替版声優):クリス・エヴァンス(中村悠一)、サミュエル・L・ジャクソン(手塚秀彰)、ドミニク・クーパー(野島裕史)、ヒューゴ・ウィーヴィング(山路和弘)、スタンリー・トゥッチ(多田野曜平)、セバスチャン・スタン(白石充)、ヘイリー・アトウェル(園崎未恵)、ニール・マクドノー(志村知幸)、JJ・フィールド(宮内敦士)、ブルーノ・リッチ(ふくまつ進紗)、デレク・ルーク(乃村健次)、トビー・ジョーンズ(佐々木睦)、トミー・リー・ジョーンズ(谷口節)、リチャード・アーミティッジ(川原慶久)、ケネス・チョイ(遠藤大智)、デイビッド・ブラッドリー(浦山迅)、スタン・リー〔カメオ出演〕 他


 《はて? この映画3Dにする必要があったのか》


 3D映画流行りの昨今、立体映画本来の飛び出る映像を楽しむものもあれば、逆に奥行を見せる映画も多いのだが、中にはそのどちらも重視していないようにみえる映画もある。この映画はその後者の方で、単純に技術的な失敗なのか、監督が最初から意図していなかったのかわからないが、この映画は3Dの特色が、全くといっていいほど活かされていない。


 時代は1942年、第二次世界大戦の真っ只中。兵士として不適格とされた病弱な青年、スティーヴ・ロジャース(クリス・エヴァンス)。だが彼の愛国心は強かった。親友のバッキー(セバスチャン・スタン)はすぐに入隊を許され最前線に向かう中、スティーヴは軍の極秘実験に志願する。その「スーパーソルジャー計画」により強靱な肉体の「キャプテン・アメリカ」として生まれ変わるのだ。


 その身体は、人間の身体能力を極限まで高めた強靱的な肉体を手にした超人。しかし、政府は彼を兵士として認めず、星条旗デザインのコスチュームを着させ、「キャプテン・アメリカ」という名の軍のマスコットに仕立てるのだ。彼は国中の人気を集めるが、兵士たちからは相手にもされなかった。そんな中、バッキーが所属する隊が全滅の危機に。実戦経験もないまま無断で仲間の救出に向かうスティーヴ。だが、彼の前に強大な敵が立ちはだかる。ナチス化学部門「ヒドラ」の支配者レッド・スカル(ヒューゴ・ウィーヴィング)が、かつてないエネルギー源で世界侵略を企てていた。彼もまたスーパーソルジャーだったが、野心を凶悪なものへ変貌させていたのだ。大軍を率いるヒドラ党に挑むキャプテン・アメリカは、果たして本物のヒーローになれるのか、そして親友を救い出すことができるのか?


 マーベルコミックのヒーローの内、パラマウント映画が権利を得ているヒーロー(アイアンマン、ハルク、ソー、キャプテン・アメリカ)に+αという形で、スーパーヒーローが集結する、来年8月公開の「アベンジャーズ」に向けて開始されたプロジェクトも本作の登場でいよいよ最終段階に入った。「インクレディブル・ハルク」でハルク役を演じたエドワード・ノートンが「アベンジャーズ」出演を固辞しハルクのみ役者が代わり、「アベンジャーズ」でお披露目されることになったため、それ以外の主要クラスは全てお披露目されたことになる。


 さて、その「キャプテン・アメリカ」だが、舞台設定を約70年前にしたせいか、かなりオーソドックスなヒーロー映画になった。敵が開発した“パワーの源”を正義の力として利用しようとするところは、日本の「仮面ライダー」や「デビルマン」に通ずるところもあるのかもしれない。そういった意味では、何も深い読みが無しでも楽しめる。ただ、それだと物語の構成として、この上映時間では主人公が「キャプテン・アメリカ」になるまでの経緯があまりにも長すぎる。ファンはヒーローの活躍が見たいのであって、誕生までの経緯は、どうでもよくはないが、あまり詳しく描いてもしょうがない。この映画は主人公がせっかく活躍している部分を端折り過ぎている。


 また、せっかく3Dなのに、立体感も奥行感も殆ど無い。これでは3D料金として余分にお金を払って観に行ったお客さんに失礼である。もう少し立体映画らしいものを見せてほしかった。


 この70年前のヒーローがどうやって現代のヒーローと出会うことになるのかは、言ってしまうとオチを言う事になるので、書かないが、この映画のエンド・ロール後に「アベンジャーズ」の予告編(勿論、ティーザーと呼ばれる「速報」)が流れるので、最期まで席を立たないように!


私の評価…☆☆☆

|

« 「秋葉原通り魔事件」蓮佛美沙子主演で初映画化 | トップページ | カウボーイ&エイリアン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー 3D:

« 「秋葉原通り魔事件」蓮佛美沙子主演で初映画化 | トップページ | カウボーイ&エイリアン »