« 「X-MEN」新作にイアン・マッケラン&パトリック・スチュワートが復帰! | トップページ | ドリームハウス »

2012年11月30日 (金)

韓国映画「親切なクムジャさん」、シャーリーズ・セロン主演でハリウッドリメイクか

 パク・チャヌク監督の“復讐三部作”の一つ「親切なクムジャさん」(05)がハリウッドリメイクされることがわかった。主演候補には近年、大躍進を続ける美人女優シャーリーズ・セロンが挙がっている。


 ハリウッド版「親切なクムジャさん」を製作するのはアンナプルナ・ピクチャーズ。アンナプルナ・ピクチャーズのリリース発表によると、オリジナル版でイ・ヨンエが演じたヒロイン、クムジャさん役の有力候補にセロンの名前が挙がっている。


 脚本は「ディパーテッド」(07)でアカデミー脚色賞を受賞したウィリアム・モナハン。モナハンはリメイク版を手がけるにあたり「とてもアメリカ的で予想もつかない映画になるだろう」と説明しているほか、オリジナルのチャヌク監督についても「パクは天才」と絶賛している。


 チャヌク監督の復讐三部作の第1弾「復讐者に憐れみを」(05)はワーナー・ブラザースがリメイク権を獲得したと伝えられており、また第2弾の「オールド・ボーイ」(04)はスパイク・リー監督、ジョシュ・ブローリン主演で、すでにハリウッドリメイク版が製作されている。


 オリジナル版のイ・ヨンエとシャーリーズ・セロンではイメージがちょっと違うような気がするんだけどなー。もちろん役の名前やタイトルは変わるんだろうけど、かなりカッコいい“クムジャさん”になるような気がする。

|

« 「X-MEN」新作にイアン・マッケラン&パトリック・スチュワートが復帰! | トップページ | ドリームハウス »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国映画「親切なクムジャさん」、シャーリーズ・セロン主演でハリウッドリメイクか:

« 「X-MEN」新作にイアン・マッケラン&パトリック・スチュワートが復帰! | トップページ | ドリームハウス »