« HICK ルリ13歳の旅 | トップページ | 「アイアンマン3」特報予告編解禁! »

2012年12月 7日 (金)

“ポワトリン”花島優子、22年ぶりに名セリフを連発!

1_large
 1990年に放送され人気を博したテレビシリーズ「美少女仮面ポワトリン」でタイトルロールを演じた花島優子が12月4日、ポワトリンが22年ぶりに登場する「仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦 アルティメイタム」の公開を記念し、“2012仮面ライダー究極(アルティメイタム)直前祭”と銘打たれたイベントに登場。花島は、「当時もらった衣装でもう2度と着られないなと思っていたけど、ギリギリ着られた!」と久々に変身したポワトリン姿に興奮気味だった。

 現在放送中の「仮面ライダーウィザード」とシリーズ前作「仮面ライダーフォーゼ」が共演する劇場版。「仮面ライダー」の原作者・石ノ森章太郎が生み出した特撮ヒーローの「イナズマン」「アクマイザー」「美少女戦士ポワトリン」といった往年のヒーローたちも参戦し、ライダーたちと夢の共演を果たす。

 花島は、ポワトリン時代を「何も知らないド素人ですべてが初めてだった。本当に青春の1ページ。あの頃の小さな子どもたちのヒーローでありアイドルだったけど、私にとってもそうだった」と述懐。また、「当時17歳で若いし乙女だから、(アクションで)足を上げるなんて恥ずかしかったけど、徐々に平気になった。子どもと見たら漠然としている感じで、『本当にママ? 恥ずかしい』って照れくさそうだった。そんな息子がもう17歳」と感慨深げだった。

 そして、「愛ある限り戦いましょう。命、燃え尽きるまで。美少女仮面ポワトリン!」や「コスモ・マジック・メタモルフォーゼ!」など、ポワトリンが残した名セリフの数々を披露し「すっごい緊張した! この先もずっと忘れないでいてくれたらうれしいな」と笑顔で語った。

 「ウィザード」でドーナツ屋の店長役を演じるKABA.ちゃんも登場し、「“ポワトリン・ドーナツ”を作っちゃった。今週日曜の『ウィザード』で見られるのでお楽しみに!」とサプライズ発表。さらにウィザードとフォーゼが駆けつけると、「とにかくライダーがかっこいい! 最後までハラハラドキドキで見応えがあって、ハリウッド映画に負けてない!」とフォーゼと腕を組みながら猛アピール。花島も、「『仮面ライダー』に2世(入来茉里)が出ているということなので、これからも応援してください!」と呼びかけていた。

 「仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦 アルティメイタム」は、12月8日から公開。


 いやぁ、「ポワトリン」といったらやっぱりこの人ですよ(笑)。もう、既に引退しているはずなのに、こういうことができるんですね。22年前のことだからさすがにちょっと老けちゃったけど、いいですね~。気付いたんですけど、元祖のほうが衣装が派手ですね!

|

« HICK ルリ13歳の旅 | トップページ | 「アイアンマン3」特報予告編解禁! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “ポワトリン”花島優子、22年ぶりに名セリフを連発!:

« HICK ルリ13歳の旅 | トップページ | 「アイアンマン3」特報予告編解禁! »