« “ポワトリン”花島優子、22年ぶりに名セリフを連発! | トップページ | 007 スカイフォール »

2012年12月 7日 (金)

「アイアンマン3」特報予告編解禁!

 日本でも大ヒットを記録した「アベンジャーズ」から1年。アベンジャーズメンバーの中でも最も高い人気を誇る、アイアンマンの“最後の戦い”を描いたアクション超大作「アイアンマン3」の特報予告編が解禁された。


 メガ・ヒット作「アベンジャーズ」の続編的な意味を持つ「アイアンマン3」。壮絶なアベンジャーズの戦いが残した深い傷跡と魂の再生が描かれることで、シリーズ3作目にして前2作を遥かに超えるスケール感とドラマ性を実現。もちろん、このシリーズならではのユーモアや斬新なアイテムの数々も健在。トニーが開発した複数のアイアンマンスーツや、アイアンマンの“分身”にして最大の敵となるアイアンパトリオットなど、ファンならずとも心躍るマシーンも次々に登場する。


 今回解禁された特報予告編では、「ヒーローの時代は終わった」というセリフとともに、トニー・スターク(ロバート・ダウニー Jr.)の家が何者かの攻撃によって無残にも崩れ落ち、天才発明家のスタークが作り上げてきた歴代のアイアンマンスーツが次々と爆破されていく、衝撃的なシーンが登場する。また、今までスタークを陰で支えてきた、彼の恋人であり、仕事での良きパートナーでもあるペッパー・ポッツ(グウィネス・パルトロウ)の身に危険が及ぶ場面もあり、“さらば、アイアンマン”というコピーからも、これまで軽快かつ派手なアクションでファンを魅了してきた「アイアンマン」シリーズとは一線を画す、シリアスな展開を予想させる。


 主人公トニー・スタークを演じるロバート・ダウニー Jr.をはじめ、彼の公私のパートナーであるペッパー・ポッツ役のグウィネス・パルトロウ、ローディ役のドン・チードルなどお馴染みのメンバーに加え、ガイ・ピアース、そしてオスカー俳優のベン・キングズレーといった豪華なキャストの競演も話題を呼んでいる。


 「アイアンマン3」は、4月26日(金)に2D/3Dにて日本先行公開(全米公開は2013年5月3日)


 最終作ということで、かなり豪華な共演陣となった「アイアンマン3」。日本でアメリカ以上の人気なんてあったっけ? と、一瞬思ったのだが、恐らく公開スケジュールの都合なのだろう。日本にあんまり関係なさそうなのに、アメリカ映画が本国より先に観られるのは珍しいこと。映画会社もそれだけ自信を持っているということなのだろうから、これは期待したいところだ。

|

« “ポワトリン”花島優子、22年ぶりに名セリフを連発! | トップページ | 007 スカイフォール »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「アイアンマン3」特報予告編解禁!:

« “ポワトリン”花島優子、22年ぶりに名セリフを連発! | トップページ | 007 スカイフォール »