« ダイ・ハード/ラスト・デイ | トップページ | チャップリン・ザ・ルーツ 傑作短編集 Aプロ »

2013年2月25日 (月)

第85回米アカデミー賞結果発表!

第85回アカデミー賞結果速報!
主な受賞結果です。

☆作品賞
「アルゴ」

☆主演男優賞
ダニエル・デイ・ルイス(「リンカーン」)

☆主演女優賞
ジェニファー・ローレンス(「世界にひとつのプレイブック」)

☆助演男優賞
クリストフ・ヴァルツ(「ジャンゴ 繋がれざる者」)

☆助演女優賞
アン・ハサウェイ(「レ・ミゼラブル」)

☆監督賞
アン・リー(「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」)

☆長編アニメ賞
「メリダとおそろしの森」

☆外国語映画賞
「愛、アムール」(オーストリア)

☆脚本賞
クエンティン・タランティーノ 「ジャンゴ 繋がれざる者」

☆脚色賞
「アルゴ」

☆美術賞
「リンカーン」

☆撮影賞
「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」

☆衣裳デザイン賞
「アンナ・カレーニナ」

☆編集賞
「アルゴ」

☆メイク・ヘアスタイリング賞
「レ・ミゼラブル」

☆作曲賞
「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」

☆オリジナル歌曲賞
アデル“Skyfall”「007 スカイフォール」

☆音響編集賞
「ゼロ・ダーク・サーティー」、「007 スカイフォール」(同点で2作品が受賞)

☆録音賞
「レ・ミゼラブル」

☆視覚効果賞
「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」

☆ドキュメンタリー賞
「シュガーマン:奇跡に愛された男」

☆ドキュメンタリー短編賞
「イノセンテ(原題)」

☆実写短編賞
「リッチーとの1日」

☆アニメ短編賞
「紙ひこうき」(ディズニー)


 作品賞は「レ・ミゼラブル」か「リンカーン」あたりかと思っていたんだが、「アルゴ」かぁ。


 それにしてもやはりこれはアメリカの賞。去年はフランス映画がこの祭典を賑わせたが、今年は有力候補だったオーストラリア人男優やベテランフランス人女優が落選。やはり、アメリカとイギリス以外の人が受賞するのは、難しいのか。


 とりあえず、主演男優賞以外の俳優賞はほぼ予想通り。「レ・ミゼラブル」のアン・ハサウェイは圧巻だったし、観たばかりでまだこのブログに感想をアップしていないが、「世界にひとつのプレイブック」のジェニファー・ローレンスも良かった。彼女は2度目のノミネートとなるが、他の作品を観ていても演技力は抜群で、いつ受賞してもおかしくないなと思っていた。


 恐らく「アルゴ」はこれから日本では“凱旋上映”があるだろう。僕はまだ観ていないので、もし上映があったら観に行きたい。

|

« ダイ・ハード/ラスト・デイ | トップページ | チャップリン・ザ・ルーツ 傑作短編集 Aプロ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第85回米アカデミー賞結果発表!:

» 第85回アカデミー賞:「ライフ・オブ・パイ」が最多4冠 作品賞「アルゴ」が3冠 [自分なりの判断のご紹介]
アカデミー賞授賞式は 米国LAで24日夜。 日本時間は25日ですが 昨日のブログを書く時間 ではまだレッドカーペットを 歩いているだけでした。 というわけで結果を。 第85回アカデミー賞:「...... [続きを読む]

受信: 2013年2月26日 (火) 17時14分

« ダイ・ハード/ラスト・デイ | トップページ | チャップリン・ザ・ルーツ 傑作短編集 Aプロ »