« 第36回日本アカデミー賞速報 | トップページ | ジャッキー・チェン、最新作の中で“アクション映画”からの撤退を表明 »

2013年3月11日 (月)

「ルパン三世」銭形警部の声、納谷悟朗さん死去

 アニメ「ルパン三世」の銭形警部の声で知られる俳優の納谷悟朗(なや・ごろう)さんが、5日午前3時、慢性呼吸不全で亡くなった。83歳。葬儀は親族で行った。後日、お別れの会を開く。喪主は妻、捷子(かつこ)さん。
   
 北海道出身。立命館大学を中退後、劇団「東童(とうどう)」を経て、「テアトル・エコー」の中心的な俳優、演出家として活躍。ニール・サイモンの「サンシャイン・ボーイズ」などに出演した。

 声優としては、米テレビ映画シリーズ「コンバット」のヘンリー少尉をはじめ、チャールトン・ヘストン、ジョン・ウェイン、クラーク・ゲーブルなど大物俳優の吹き替えを担当した。

 アニメでは、銭形警部のほか、「宇宙戦艦ヤマト」の沖田艦長としても有名。特撮番組「仮面ライダー」では悪の秘密結社ショッカーの首領の声も担当した。


 このところ、比較的若い声優の訃報が相次いでいたのだが、ちょっとこの業界、暗いニュースが最近多い気がする。納谷さんは確か胃の手術をされてから、声に張りが無くなっていたなとは思っていたが…。ご冥福をお祈りします。

|

« 第36回日本アカデミー賞速報 | トップページ | ジャッキー・チェン、最新作の中で“アクション映画”からの撤退を表明 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ルパン三世」銭形警部の声、納谷悟朗さん死去:

« 第36回日本アカデミー賞速報 | トップページ | ジャッキー・チェン、最新作の中で“アクション映画”からの撤退を表明 »