« メン・イン・ブラック:インターナショナル | トップページ | トイ・ストーリー4 »

2019年9月21日 (土)

いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46

Img_20092019_202423_338_x_480_

劇場:TOHOシネマズ二条
監督・編集:岩下力
企画:秋元康
監督補:菅原達郎、河本永
製作:今野義雄、北川謙二、大田圭二、秋元伸介、安齋尚志
音楽:袴田晃子、熊谷隆宏、塩野恭介
主題歌:乃木坂46「僕のこと、知ってる?」
出演:乃木坂46、生駒里奈、伊藤かりん、衛藤美彩、川後陽菜、斉藤優里、西野七瀬、能條愛未、橋本奈々未、深川麻衣、若月佑美(以上、卒業メンバー)、バナナマン 他

 

 

  〈明らかにファン向け。プライベートにまで踏み込むのは蛇足〉

 

 

 正統派美少女グループとして絶大な人気を誇る乃木坂46に迫るドキュメンタリーの第2弾。

 

 

 2018年9月、1期生としてグループの結成当初からその人気を支えてきた、エースの西野の卒業が発表された。自らの去就を口にした彼女に対し、グループの活動と個人の活動との両立に満身創痍になりながらも卒業の二文字を口にしない者、メンバーと過ごす居心地のよさだけが卒業しない理由だと語る者。そんなメンバーたちの素顔に迫っていく。

 

 

 前回の“Documentary of AKB48”の時に、もうこの手のものは観ないだろうといった事を書いていたが… また観てしまった(笑)。今回は人気メンバー西野七瀬の卒業コンサートから、グループの現在そして未来への展望を描いていく。前半は卒業していく西野と、恐らくこれからのグループを引っ張っていく存在となる、3期メンバーの人気者=与田祐希との“師弟”コンビを中心に、第1期の生駒里奈の卒業からの軌跡を辿っていく。そして後半は現在の中心メンバーである白石麻衣や斎藤飛鳥、生田衣梨奈らの近況やメンバー各々の個人活動を取り上げていく構成である。同窓会やプライベートな旅行まで同行するのは、ちょっとやり過ぎじゃないの? と思ったりしたが、メンバー達の素顔が垣間見れたような気がした。

 

 

私の評価…☆☆☆

 

ポチッとよろしく!

|

« メン・イン・ブラック:インターナショナル | トップページ | トイ・ストーリー4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メン・イン・ブラック:インターナショナル | トップページ | トイ・ストーリー4 »